ヨガマットワークショップ




昨年、Kindleにてヨガマット一枚の革命という書籍を上梓しました。あれから、1年、この本のコンセプトは自分たちでも驚くほどの進化を遂げました。

私たちの思いを形にしたハーブヨガマットも今や、アジア、アメリカ、カナダ・・世界中のヨガ実践者や指導者たちに広がっています!

【第二回】 ハーブヨガマットを使って特別な瞑想とヨガを体験するワークショップ

今回のこのワークショップでは、ハーブヨガマットの底力を味わうためのさらなるワークを用意しました。

もちろん、地球に繋がるグラウンディングのワークも行います。

前回、足元からジンジンと熱くなると驚いたあのワークを今回も体験していただきます。

それだけではありません。

なんと、生の花を使って命にあふれたハーブヨガ体験ができる機会となります。


※ワークショップでは写真と異なる種類の花を用います。

ハーブヨガマットは自然そのもの、そして染めや織を含め、職人さんの手仕事の結晶でもあります。

そこに花を添えると命がより活性し、深い次元まで私達の意識を導いてくれます。



また、裸足で心地よいマットの独特の感触を一歩ずつ味わい進む歩く瞑想も体験できます。



ワークショップにはハーブヨガマット1本が付属し、具体的な使い方を通してヨガと瞑想を深める方法をお伝えします。

第二回目のワークショップのカリキュラム

・Tune-inとは何か?
・サンクチュアリとTune-in
・花がもたらす意識の変容のもたらし方
・どうしてサンクチュアリに「花」が必要不可欠なのか?
・Tune-inの体験と実践
・ハーブヨガマットとTune-in
・ハーブヨガマットと花の関係
・ハーブヨガマットを使って行う歩く瞑想
・ハーブヨガマットを使って地球にグラウンディングする方法
・ハーブヨガマットのアートを用いた瞑想

※第二回目のカリキュラムは第一回目のものとは異なります。


過去のワークショップの様子


・ハーブヨガマットを使って地球にグラウンディングする瞑想とヨガの方法


・ハーブヨガマットの配置で茶室を再現する

ワークショップへの付属物

講座にはハーブヨガマット、ZEN Kodoシリーズの淡空 120cm×60cmが1本付属します!



・通信で学ぶ場合には動画レクチャー(電子形式)と当日の内容のテキストが付きます。


※こちらは第一回目のものとなります。第二回目のものとは異なりますのでご注意下さい。


・インターネット上で閲覧できる参加者専用の映像講座は2時間以上あります。こちらはお申込み直後から閲覧可能です。

※こちらは第一回目のものとなります。第二回目のものとは異なりますのでご注意下さい。

過去のワークショップのご感想


講座では実際にマットを様々な配置に動かして、変化を体感します。

Oさん
改めて、ヨガに必要なことやヨガをするにあたっての姿勢など再認識することが出来ました。特にサンクチュアリとしてヨガの場を盛り上げること、人が生まれ直すプロセスを手伝う場であることが「そうなんだ」と納得できました。

今まではなんとなく、今までこうだったから、他のヨガスタジオでの配置などを参考にマットをおいてきました。空間の保つ意味や視線、愛を思い出して工夫していきたいと思います。
Yさん
ハーブヨガマットには興味があったのですが、安いものではないし、と迷っていました。
今日は、扱い方がわかり、直接触れることが出来、とても気持ちの良いものでした。

配置によって空気、空間も全然違ってきたり、それを実感できたので今後役立てていきたいと思います。

ヨガを教えられるのか、迷っていた所でもあったので、新たな刺激になり、もう一度しっかりやってみようという思いにもなりました。まだまだ勉強不足でもあり、本当に奥の深いものなのだなと改めて思いました。
Mさん

瞑想がとても心地よかったです。

心・体・関係性・空間にはそれぞれ波があり、空間が一番重い波なので、空間をしっかり整えると、そこにいるだけで人の波も自然に整うというのがとても印象に残りました。ハーブヨガマットはすでに今、2枚もっていて、今回で3枚目ですが、家にあるものはリビングの壁などにつるしてあります。それをかけただけで空間が変わるように感じたのでヨガクラスでも波が整うのではと思います。とても楽しかったです。
Hさん

これから自宅でサロンを開こうと思っていたのですが、なかなか準備が進んでいませんでした。今日は空間づくりのヒントとして、サンクチュアリというキーワードが得られたので、前に進めそうです。
広げようとするタイミングでヨガとは何なのかという原点を考えることができたので、今日は本当に来てよかったです。

講座の日時と受講料

日時 9月9日 金曜日 9時半から12時まで

※当日ご参加になれない方は通信講座にて受講することも可能です。動画と当日のテキストをデータでメール配信いたします。
※通信講座での受講の場合、マットの送料700円(北海道・沖縄は1000円)を申し受けます。
※参加人数に応じて終了時間が前後する場合もございます。

出版記念受講料:11800円+税 定員7名様のみ
※ハーブヨガマット淡空(9800円+税)が付属します。

既にハーブヨガマットをお持ちの方で参加希望の方は3000円+税でもご参加になれます。通信で学ばれる場合も同じです。

受講資格 特にありません。ヨガ初心者、ヨガ指導者、単純にハーブヨガマットについて興味関心があるという方でも参加可能です。

・キャンセルポリシー
こちらの講座は通信形式でも受講できるため、ご入金後にはキャンセルできません。通学講座に参加できない場合には通信形式としての学びになります。こちらをご了承のうえ、ご参加ください。

開催場所 東京都中央区馬喰町1-3-3 
※お申込み後、参加者に詳細をお知らせします。

お申込み期限:特別受講料は9月7日 水曜日まで

お申込み方法: 以下のボタンをクリックしてご決済下さい。銀行振込またはクレジット決済で承っております。ご入金をもってお申込みが完了となりますので、ご注意下さい。

1.ハーブヨガマット1本付で通学形式のワークショップに申し込む場合



2.ハーブヨガマット1本付で通信形式のワークショップに申し込む場合



3.ハーブヨガマットはすでに持っているので、ワークショップだけに申し込む場合(通信・通学両方)



>>過去のワークショップのバックナンバー動画で学びたい場合はこちらをクリック!


お問い合わせフォーム

ワークショップについてのお問い合わせは、下記にて承っております。

*は必須項目です。

お名前(漢字)*
E-Mail*
電話番号(半角)*
お問い合わせ内容*