bunner01.jpg
ChoChoGREEN WEBSITE

私が世界のハーブになる・世界が私のハーブになる             


HOME > 鳥蝶のサロンのご紹介

nihonbashi01.jpg

所在地

103-0002
東京都中央区日本橋馬喰町 1-3-3
電話:080-4718-8925

※ご来店は予約制となっておりますので、前もってご連絡下さい。

営業時間

営業時間は講座開催時間となっています。

E-mail

contact@chochogreen.com

Map


大きな地図で見る

thonglor.jpg

所在地

10110
51/9, Classic Home, Soi Thonglor25, Sukhmvit Road, Bangkok
電話:089-682-2044

※ご来店は予約制となっておりますので、前もってご連絡下さい。

営業時間

営業時間は講座開催時間となっています。

E-mail

contact@chochogreen.com

Map


大きな地図で見る

バンコク会場について

開催場所はバンコク都、トンロー地区のSalon de ChoChoとなっております。
トンロー地区はバンコクの歓楽街から離れた日本人も多く居住する地域です。

警察署が大通りに面しているため、治安もよい地区です。

サロンはトンローの中でも閑静な位置にありますが、散歩がてらにショッピング・カフェを楽しむことができます。

chochobkk.jpg

サロンまでのアクセス方法

map03.jpg

トンローソイからお越しの場合:

アクセス:トンローソイ25を運河の方向に 進んで頂いて、左側のClassic Homeタウンハウス 内51/9の建物です(看板有り)。



スクンビットソイ49からお越しの場合:

スクンビットソイ49を直進し、サミティベート病院を抜け、Soi Phrom siを右折し、突き当りまで直進します。

突き当りを左折後、さらに直進すると、左手にClassic Home タウンハウスが見えます。

(シーローをご利用の際は、『Soi Thonglor 25, Classic Home Townhouse』で通じると思います)



スクンビットソイ39からお越しの場合:

スクンビットソイ39を直進し、Soi Phrom siを右折し、突き当りまで直進します。

突き当りを左折後、さらに直進すると、左手にClassic Home タウンハウスが見えます。


タクシーでお越しの場合:

以下の画像をプリントアウトして、運転手にお渡しください。(クリックすると別ウィンドウで画像が開きます)
namecard_back.gif

※もしも場所が分からない場合やご不明な点などございましたら、089-682-2044までご連絡ください。タイ語でもご案内いたしております。

周辺の様子:

classic_home.jpg

上の白い塀の画像はSalon de ChoChoが入っている、Thonglor Classic Homeの入り口近辺です。

向こう側に、コンドミニアムのJCタワーが見えますので、方向の目印にして下さい。

また、入り口付近にはラーメン屋台があります。

road.jpg

Classic Home内部の様子:

タウンハウス内のゲートに入ると、左図のように道路が続いています。左手奥に駐車場があります。右手奥に進んでいただくとサロンになります。
carpark.jpg


タイのカリスマサロン滞在で膨らむ「私の夢のサロン」のビジョン

あくまでアットホームで気取り過ぎない雰囲気を重視した鳥蝶のサロン、Salon de ChoCho。

単にスタジオでのアーサナや座学だけではなく、1階から5階の屋上までをフルに使って指導します。

最初に:サロンでの講座について

サロンでは、場を自分の手で作るということを常に念頭に置いた暮らし方を提案している。

例え、出張で教えるとしても、例え、雑居ビルの小さなテナントやデパートなども一角であったとしても、

自分だけの充実した気を醸し出す空間の演出の仕方が不可欠です。

空間という形になった場所の気は最も人間に影響を及ぼすものの一つだからです。

自分の身体一つのテクニックではなく、

自分とクライアントを取り囲む気をコントロールできる力

身につけることができるのも鳥蝶の講座でしか学べないことの一つなのです。

空間の使い方が姿勢を決めますし、どんな行動を起こすのかも決めます。

bed02.jpg

コンセプト:ハラ(丹田)を鍛える生活

ふかふかのソファや足腰を弱めるベッドや椅子を使う現代人にとって、

古代から日本人の中に受け継がれてきたハラの力も弱くなっています。



サロンでは特にハラ(丹田)を一日中強化し、

柔軟性をつける姿勢のとり方をしていく暮らしができるようになっています。

自分だけのシッティングゾーンを見つける

人生の改革というと、とても大きなことだけをしなければならないと思うかもしれませんが、

人生を変えるのに必要なのは、新しい視点と行動なのです。

その意味で、どこに座るかに神経を注ぐことはとても重要です。



あなたがどこが心地よいと感じるのか?

その場所から何が見えるのか?

本棚に向かって座るのか?景色を眺めながら座るのか?

角に座るのか?

真ん中に座るのか?



習慣とは、このような小さな探究心と行動の積み重ねでよい方に変わっていくのです。

そして成長し続ける生き方が可能なのです。



1F: Garden: Urban Sanctuary

1Fでは色とりどりの花と緑に囲まれ、優雅な気分で瞑想したり、

ティータイムを楽しみながらのワークをする場として活用されています。

pavilion.jpg

garden01.jpg




土や水、生き物と遊ぶ

生活の中で自然に五感で触れることで人間本来のリズムを取り戻していく。

ガーデンにいる花や植物、魚を観察する。

bed01.jpg



1F: Activity Hall:ハーブの調合 / Library / トイレ

鳥蝶のライブラリーでは数百冊の所蔵文献があり、参加者は自由に閲覧できる。

内容は健康や運動法だけに留まらず、性愛や哲学までと幅広くそろっている。

お勧めの参考図書を日替わりで紹介している。


library.jpg




充実のライブラリー

ライブラリーには現在では手に入り難くなった書籍、一般の流通では手に入り難い書籍などが

長年かけて集められ参加者に公開されている。

全てあなたの興味のある書籍を山ほど目の前にできる感動を味わってください。



1F: Kitchen

広々としたアイランド型キッチンで和気藹々と料理を楽しむ食美法の実践の場

体質改善をカウンセリングする上で欠かせない食習慣を実地で学んでいきます。

単なるお仕着せの調理実習ではなく、自分たちで考え、喜ばれる食卓作りを実践していきます。

クライアント達が何を考え、どのような食卓を囲っているのかを追体験し、

どのようにアドバイスするべきか実践的に学んでいきます。


kitchen.jpg





2F: アート&メディテーションホール:

こちらのスペースはアートギャラリーにてアート活動や瞑想的なワークのために使います。


2nd_floor.jpg


ランタンとキャンドル

館内のあらゆるところに配置されたランタンやキャンドル、そして間接照明。

現代では、どんな田舎に行ってもフランチャイズ店などがあり、

そこでは購買意欲を刺激する過剰なほどの照明が使われている。

サロンでは、人間の脳にも視覚にもインスピレーションを刺激する光の使い方も敏感に取り入れている。

光を見るときに、人間は魂の輝きを思い出すからだ。





3F: Bedroom トイレ&シャワーRoom


「休息」の取り入れ方

講座では自分自身の繊細な心身を大切にしながら働く方法を身につけるのだから、

働き方ばかりでなくて、休息の仕方を学ばなければ片手落ちだ。

サロンではあらゆるところにお昼ねのためのスペースが作ってあるし、

お昼寝はマストの時間としてカリキュラムの中に入っている。

自分の価値を手放すことをするからこそ、さらに多くのものを掴む事ができるからだ。

一日の行動の中に何もかも放す時間を設けることによって、

信じられないほどの大きな効果が人生全体に及ぶことになる。

現代人はつかむ事ばかりで、放すことをほとんど学ばない。

それでは、普通の幸せしか得られないのだ。

鈍感な身体ではなくて、繊細さを大切にしたサロンの運営方法を学ぶからこそ、休み方を学び実践する。

これだけでもあなたの人生にとって大きな財産になるだろう。




4F: Studio & Common Room & トイレ&シャワー

姿勢美法エクササイズやセミナーのクラスはこちらを主に使います。

トイレ&シャワー 付きです。


studio.jpg






自分だけのスペースを創る

部屋や休憩箇所は無数にあるから相部屋の就寝でも自分だけのスペースは、ネイティブアメリカンのように部屋の外にいくらでも作れる。

自分だけの瞑想スペース(座る場所)を自ら場の気を読みながら探して持つことも、

洗練された指導者の重要な生活の一部。


chair01.jpg



4F: Locker room

参加者の私物や貴重品はこちらの部屋に鍵つきで収納できるお部屋が用意されています。





5F: Sky Cafe & mini library


ヤントラを生活の中に

サロン内にはさり気なく置かれた布などから発せられる

「人の手仕事の気」「文様のヤントラ的象徴」「見たものの潜在意識を動かす」

色・形のものがさり気なく配置されている。

4f_image.jpg



5F: Sky studio

五感をより刺激する屋外でのヨガも行うこともできます。


roof_top.jpg

roof_top02.jpg



サロンを一歩踏み出せば…:

その他、サロン館内だけでなくて、タウンハウス敷地内ガーデンでは、

芝生の上などで、思い思いの時間を過ごすことができる。

バドミントン、ヨガ、太極拳、瞑想を朝や夕方の涼しい時間帯に行うことをおススメしている。

せっかくスパ天国バンコクで過ごすなら・・

週末には癒し先進国のタイ国ならではのスパ巡りでリフレッシュ&あなたのビジョンの充実に!

世界のスパ インダストリーを常にトップでリードする国タイ。

それなのに日本とは比べ物にならないほど低価格で高品質のサービスが受けられる。

内装やサービスの方法など、参考に出来る部分を体験から学んでみては。
(各人で個別に計画・実行・実費負担)

サロンの周辺を散歩すると、それだけで異国情緒を味わうことができます。


bangkokmorning.jpg





●合宿中の食事について

食事については昼食のベジタリアン料理を学習していきます。

バンコクの講師と一緒にベジタリアンメニューを調理し、お肉を使わなくても簡単にできるバランスのよい食事を身につけられます。

02.jpg

夕食に関しては、終日フリーですから、食の都、タイ・バンコクでしか味わえない様々な料理をお楽しみください。

01.jpg

ハーブの扱い

ハーブはタイハーブの調合法をはじめとして、日本での作成可能なハーブボールのレシピまでを学んでいきます。

参加者は実際にタイの市場にハーブを買い付けに行き、それを用いてハーブボールを作成します。

タイでハーブボールの作成法を学習するだけでも、通常では10万円以上の受講料がかかることを考えても、

本当にリーズナブルで充実したカリキュラムになっているのです。

herb.jpg